本文へスキップ
岩田榮吉の世界

岩田榮吉の作品

 画集


岩田榮吉の画集・作品集として刊行されたものに以下があります。


『岩田榮吉画集』
 求龍堂 1995年6月

280mm×270mm特装本 216ページ(カラー図版131点)
定価28,000円(消費税抜き) ISBN 4-7630-9522-6 C0071

1949年の初期作品から1981年までの未発表作品と、水彩、デッサンの貴重な資料で展望する集大成画集です。
文:加賀乙彦、加藤貞雄、中根寛、槙文彦、渡辺守章、アンリ・カディウ、フランソワ・バブレー
新本在庫あり。求龍堂オンラインストアからもお買い求めいただけます。http://www.kyuryudo.co.jp/

『岩田榮吉作品集』
 美術出版デザインセンター制作 1970年10月

200mm×200mm 46ページ(カラー図版6点)

東京日本橋三越本店で1970年に開催した第1回個展の図録として制作されたものです。
文:林武、伊藤廉、レイモン・シャルメ、アンリ・カディウ

『岩田榮吉作品集』
 東京セントラル絵画館編集・発行

210mm×200mm 58ページ(カラー図版15点)

東京セントラル絵画館で1977年に開催した第2回個展の図録として制作されたものです。
文:小川正隆、ジャニンヌ・ヴァルノ



銅版画《ブルターニュの農家》をお譲りします。


《ブルターニュの農家》
岩田榮吉 《ブルターニュの農家》 1965~1969年
ドライポイント 18.2cm×26.2cm 額装済(額サイズ45cm×50cm)



この作品は、岩田が長谷川潔から学んで制作した数少ない銅版画のうちの1点です。岩田は、長谷川から「後継者」を嘱望されながら結局は版画への道を進むことはありませんでしたが、そうした背景があったためか、1点も版画作品を発表していません。この作品もE.A(epreuve d’artiste エプルーブ・アルティスト=作家保存分)のみでしたが、岩田の没後に遺族の監修下E.Aに基づき100部を刷ったなかからこのたび若干数をお譲りするものです。
ご関心のある方、価格その他のお問い合わせは、下記にお願いいたします。

秀山堂画廊(GALLERY SHUUZANDOU)
 https//www.syuzandou.com/

 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町3-2-18 海老屋ビル6F
 Tel 03-3245-1340 Fax 03-3245-1223
 営業時間 10:30~18:00 日・祝休廊



作品点描(30)~《パリの街角》へ戻る

ナビゲーション

バナースペース